KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VW GOLF TSIの 燃費
ワーゲンゴルフのオーナーになって、もうじきひと月になろうとしている。
VW GOLF
Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
Volks Wagen GOLF TSI Comfortline
6年乗った日産ラフェスタを下取りに出した。
動機はいくつかあるが、一番大きいのは「気分転換」かな(笑)。
ラフェスタに不満はなかった。むしろ国産ミニバンとしては優秀だと思っている。
子供の送り迎えや自転車を積載することもなくなった今は、3列シートや大きなラゲッジスペースは無駄だし、2リッターもの排気量は、環境を考えるとダウンサイジングが必要だとも考えた。
VW GOLF 2
もちろん、ハイブリッドやEVも考えた。
4ヶ月間でたくさんの車に試乗した。
どのクルマも「これで十分じゃん」といえるものだった。
VW GOLF 3
 以前なら国産車しか眼中になかったが、今回は気になっていたVWポロTSIも視野に入れて試乗してみた。
わずか1.2リットルのSOHCヘッドのシングルチャージャーユニットは、想像を超える静粛性と走行性能に度肝を抜かされ、「これで十分どころかこれでなくちゃ!」とほぼポロに決めていた。

しかし、ポロは南アフリカで製造しているらしく、日本のマーケットは小さいので思うように輸入ができないようだ。
ましてや色の希望に沿うようにすると入荷はいつになるかわからないといった状況なのだ。
そんな状況ゆえ、値引きも厳しい。ただし、下取り価格は国産ディーラーより遥かに良い値段を提示してくれている。
ゴルフはドイツ本国製なので入荷しやすい。もちろん、ポロとほぼ同じユニットだが、足回りや更なる静粛性でゴルフの方が優れていることは試乗して理解しているが、燃費、そして価格がネックであった。
そしてVWはなかば諦めていたが、あるときGUCというVW認定中古車センターに1年落ちのゴルフ中古車があることを知り、俄然欲求が高まって現在に至るのだ。
つまり、こいつは中古車ってこと。
VW GOLF 4
205/55-16は6,000km走行では新品同様。
塗装はガラスコーティングをサービスしてもらったため、これまた外見は新車と見間違う。
満タンで納車されたので、昨日初めて給油したのだが、実燃費は13.9km/㍑とカタログの10・15モードの16.4km/㍑の84%という値だった。
ラフェスタは気を使ってエコ走行で10~11km/㍑だった。ゴルフは1.4㍑DOHCシングルチャージャーなのでハイオク仕様が難点だが、気持ちよく走ってこれだけの燃費ならばまずまずといえるかな。
VW GOLF 5
何よりもクルマを走らせる楽しさを思い出させてくれた。
スポーツカーではないが胸のすく加速、高級車ではないがフラットで静かな乗り味。
DSGという名称の乾式デュアルクラッチの7速ミッションはほとんどAT同様に扱えるが、CVTと違ってリニアにエンジンと繋がる。この感覚は他車にはないだろう。

他に国産車に比べて良いなと感じた点は
1.エンジン始動時(コールドスタート)に1,000rpmくらいしか回転が上がらず、静か。
2.オートエアコンのスイッチを入れるとブォーッとファンがフル回転する国産とは違い静かで品がある。
3.佇まいが絵になる。
もちろん、良い事ばかりではない。
国産車と比べてこれはちょっといただけないと思う部分としては、
1.ドアが重く、敷居が高くて乗り降りがしにくい。
2.ウィンカーレバーとワイパースイッチが逆になっている。
3.車両価格や点検・部品代が高くつく。
ま、この程度のことは「慣れてやる」と前向きに捉えられるくらい余りあるクルマではある。

他の外車は考えなかったかって?
ベンツAシリーズ、アウディA1、ミニ、プジョー207、フィアット500、アルファロメオ・ミト等が価格面で候補となるが、燃費と品質の信頼性が心配だったのでパスしたのさ。

だけど、次はいよいよR1をEVにするのかな。
ちなみに、このゴルフは初めての残価設定型5年ローンです。クー、苦しい。




スポンサーサイト
コメント
コメント
カズさんもついに外車ですか。赤のゴルフかっこいいですね。
2011/05/04(水) 02:03:09 | URL | ケニー #- [ 編集 ]
ケニーさん
ゴルフは世界標準車みたいで、乗っている人も多いですから外車というイメージは薄いんです。
家内が、運転しやすいと使ってますので、私は普段はR1に乗ってます。
赤ってどうよって感じですが、ワーゲンのソリッドカラーはキレイですよね。
ただし、きのうの黄砂とポツっと降った雨のおかげで斑模様がすごく目立ってます。
ケニーさんはお休みで帰省中でしょうか。
黄砂の影響は呼吸器系にも悪影響があるそうなので、ミュージシャンは心配です。お出かけの際はマスク等万全にしてくださいませ。

KAZZ
2011/05/04(水) 13:11:54 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
同感です~
VWの赤やパステルカラーはとってもキレイです。
赤の場合、国産車はもっと暗ぼったいですよね。
2011/05/04(水) 13:29:31 | URL | Hiroshi #RaJW5m0Q [ 編集 ]
おおぉ!!
ゴルフですか!いいですねー
カズさんらしいオサレな車♪
僕の車もそうですがウインカーが逆なのは輸入車だと実感するとこですし(ダイヤル式ヘッドライトも)、ドアが重いのは安全性の高さと安心感を物語ってると思いますのでむしろ魅力だと思いますヨ♪
またドライブレポートとか楽しみにしてますネ
2011/05/04(水) 14:07:00 | URL | ジェリー #- [ 編集 ]
Hiroshiさん
国産最初の赤は昭和30年代に発売されたホンダS360だそうで、当時は国が緊急車両にしか赤を認可しなかったので苦労されたそうです。
昔、家内が赤の車(車名は伏せます)に乗っていて、ルーフとボンネットがかなり退色してましたが、最近は技術が進化してきてソリッドカラーも増えてきました。
トヨタポルテの赤は結構キレイだと思います。
美しさを維持できるかは保管環境と手入れにかかってますね。
折角手に入れたクルマですから頑張ります。

KAZZ
2011/05/04(水) 17:28:12 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
ジェリーさん
お元気ですか?
TV見ましたよ。1曲だけで表現しきれないVBですが、よくまとまってました。

gerryさん、エクスプローラーでしたよね?
ミュージシャンって楽器も外国製を愛用しますよね。
そういう意味であまり抵抗がないのかと・・・。

ウィークポイントを挙げましたが、これが世界標準と思って乗ってるので今は苦になりません。
エアバッグが9つもついてるらしい(どこにあるの?)ので安全装備には手を抜いてないのがすばらしいですね。
ドライブレポートとライブレポートは非常に似てます(レベル低!)ので、同じ感覚で載せちゃいます!

KAZZ
2011/05/04(水) 17:44:18 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
お~いつのまに!!

良いですね~外車憧れですv-105

ちなみにノートもそろそろ乗り換えようか考え中です。
2011/05/17(火) 12:36:38 | URL | ほーり~ #- [ 編集 ]
ほーり~
ノートはベストバリューカーだよね。
軽自動車より本体価格が安くて、低燃費系でビュンビュン系だもんね。
次のクルマは何にするのか楽しみだ。
こんなときこそ散財しようゼ!

KAZZ
2011/05/17(火) 20:23:03 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/07(水) 13:11:28 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
雑誌で話題の小原大二郎プロによる最短最速ゴルフ上達プログラムです。5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!たった3年間で189人の教え子を全員シングルに導いたカリスマ・小原大二郎の7日間プログラムです。
2011/05/06(金) 08:36:19 | 100切れないゴルファー向けゴルフ上達練習法
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。