KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国境なき楽団
 浜名湖は最高の天気で大渋滞。
国境なき楽団
Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
潮干狩りしてる人が大勢見える。
案の定、潮干狩り客の駐車場を超えたら空いた。

到着した場所は、浜名湖ガーデンパーク。
数年前に浜名湖花博が開催されて、今は静岡県が管理している公園だ。
こんなステキな公園が無料なのだから、この恩恵に感謝しなくちゃね。
国境なき楽団 2
「おっく」の歌声が聴こえる。
どうやら最後の曲だったようだ。

国境なき楽団 3
日差しが強いが、芝生の広場でのんびりしている人たち。
まずは、俺も水分補給だ。
国境なき楽団 4
このタワーは、建築途中に取材で登ったことがあるが、完成してからは一度も登ってないな。
国境なき楽団 5
ガーデンには四季折々の花が楽しめる。
国境なき楽団 6
のどの渇きを癒やしてトラックステージに戻ると「CRaNE」が演奏中だ。
「さなえ(Vo)」はステージを降りて観客にアピール。
国境なき楽団 7
「岡島大」。
初めて聴いたのだが、20歳にしては落ち着いた青年で、曲も荒削りなところがなくよくまとまっていて好感が持てた。
国境なき楽団 8
楽器を被災地に送るという活動をしていたのだ。
とりあえず「CRaNE」の最新CDを購入し、募金を少々してきた。
国境なき楽団 9
4曲入りだが、どの曲も親しみやすくていいねぇ。
曲調は、80年代のJ-POPだね。
「TUBE」をイメージすると分かりやすいかも・・。
市内のあちこちでライブを精力的に行うので聴いてみるか。

国境なき楽団 10
この方は「庄野真代」なのだ。
NPO法人「国境なき楽団」のステージトラック「つばさ号」で全国を縦断して、地元のミュージシャンと交流を図りながら、被災地への支援をおこなっているのだ。
国境なき楽団 11
庄野真代といえば「飛んでイスタンブール」や「モンテカルロで乾杯」が大ヒットしたが、その後の活動はあまり知らなかったんだけど、2008年に「リミニッセンス」というアルバムを発表しているそうだ。
国境なき楽団 12
最後はお約束の出演者全員で「翼をください」を演奏。
国境なき楽団 13
司会を務めたSBSの伊藤アナウンサーも巻き込んで歌う。

キャラバンは5月末の北海道まで続くそうだ。

突き動かされる衝動は、同じ思いの人を巻き込んで、この行動を起こし、全国に飛び火して、やがて大きな力になるんだね。

みなさんスゴイ。
















スポンサーサイト
コメント
コメント
わぁ~ v-218
実際に観れた気分ヽ(^o^)丿
ありがとうv-411
2011/05/14(土) 22:13:22 | URL | miki #- [ 編集 ]
mikiさん
間に合わなかった、あなたにプレゼントv-25

真代さんは大人な雰囲気でしたよ。
音は・・・想像してください。

KAZZ
2011/05/15(日) 11:06:53 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。