KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PONTA BOX EX vs Jose meets ゆらぎや
3年前に地元の実力バンドとPONTAとのセッションを観たときは、正直PONTAの無法ぶりに失望したものだった。
今回のライブは迷ったのだが、浜崎氏の「酒をやめたから大丈夫」という言葉を信用してやってきた「ハーミットドルフィンKJホール」だった。

フロントは「Jose meets ゆらぎや」。
3年前には「Moody(K)night's」とセッションだった。
メンバーはほぼ同じだが、今回はセッションではなく、純粋にフロントアクトである。
「Jose meets ゆらぎや」
Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
仕事が押して途中入場となり、立ち見多数の状態だったため、自分も最後尾から立ち見だった。
「Jose meets ゆらぎや」
浜崎英士(B)。
立ち上がりの丸い音色と正確なリズムは、ほんとに気持ちがいい。
「Jose meets ゆらぎや」
矢野正道(KB)。
自分が鍵盤弾けないこともあって、キーボードソロってよくわからないんだけど、この方のソロは見ていて楽しい。
「Jose meets ゆらぎや」4
リーダー、ホセ・アルベルト田村(Sax)。
「Jose meets ゆらぎや」5
田中舘祐介(Dr)。
この日は挑戦的なドラミングはあまり聴けなかったが、突っこんだリズムは結構刺激があって好きなんだけどな。
ま、それはPONTAが聴かせてくれるのかな。
「Jose meets ゆらぎや」6
石川秀明(Gt)。
コーネル追悼ギターを全霊込めて弾いていた。

なにしろ、地元浜松を代表するミュージシャンの集合体だから浜松の「Stuff」ともいえる、聴き応え十分なバンドである。

さあて、次はPONTA BOX EXだ。
ドラム・ベース・ピアノの3ピースのインスト・バンド。
PONTA BOX EX
左から、柴田 敏孝(pf)、後藤 克臣(b)、村上 PONTA 秀一(d)。
最初の曲で目と耳がくぎ付けになった。
PONTA BOX EX 2
海外で演奏活動をしてきただけあって、この辺では聴けないベースプレイだ。
飛び道具的エフェクトも彼が使うと「アリ」となる。
PONTA BOX EX 3
若いのにしぶい演奏をする。
だれ?(失礼)
アレンジャーとしての才能がものすごい。
PONTA BOX EX 4
還暦を迎えたとは思えない鋭いさばきにビックリする。
あのときのPONTAとは別人かと思うほど。
2年前に三ケ日での「酒も女も絶った」という演奏から見ると確かにまっとうな演奏をしている。
この御大が認めた2人との演奏も、親子ほど歳が離れているのもかかわらず息がピッタリで鳥肌モンだった。

ひさびさに一番後ろからの観戦だったが、観客の溜息がよくわかって面白い。

密度の濃いライブを堪能させていただいたなぁ。













スポンサーサイト
コメント
コメント
初めまして。
初めまして。黒田と申します。
偶然、superkazzさんのこのブログにたどりつき、写真に魅かれ、facebookでシェアさせていただきました。
私は、facebookで浜松音楽同好会という音楽好きの交流ページを運営しております。
浜松音楽同好会では、VioletBrassの晋山さんとも親しくさせていただいております。
シェアした際に、晋山さんからkazzさんのことを教えていただきました。

もしよろしければ、浜松音楽同好会も一度ご覧になって下さい。
よろしくお願いします。
https://www.facebook.com/hamamatsu.music
2011/08/19(金) 13:08:19 | URL | 黒田 一 #ndG1TNBs [ 編集 ]
黒田 一さん
ようこそおいでくださいました。
また、facebookでシェアしていただきありがとうございます。
私はfacebookにユーザー登録していないのですが、黒田さんのアドレスにアクセスさせていただきました。
VioletBrassのKeithさんだけでなく、石川さんや小関さんも関りがあるのですね。
それと、直近のライブ情報もあり、すごく参考になります。
ときどき覗かせていただきます。
ありがとうございました。

KAZZ


2011/08/20(土) 23:17:10 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。