KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の終わりのうなみかん #2
スケジュールは扉に貼ってあるのだ。
夏の終わりのうなみかん 10 Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
夏の終わりのうなみかん 11
井田しょうじ(Vo&Gt)。
日本語でブルースを歌っていた。
夏の終わりのうなみかん 12
森 香(Vo&Gt)。
見よ!弾き倒し込まれたギターの面構え。
声量もハンパなく、若き頃の「いとうたかお」を彷彿とさせる。
魂を揺さぶられた(って、タマシイがあるのかという話はおいとく)。
ここで、例のハンバーガーを喰いに外に出た。
夏の終わりのうなみかん 13
「Nancy Burger」は真っ赤なアメリカンな車を改造した移動販売車で南知多からやってきた。
夏の終わりのうなみかん 14
こいつは「ジャパニーズ」だ。
屋久島のトビウオのすり身だそうで、他ではまず味わえないバーガーだ。

さあ、腹ごしらえしたところで、湖岸のステージに行ってみた。
夏の終わりのうなみかん 15
これまたいい感じの場所だ。
夏の終わりのうなみかん 16
おおー、演ってるー。
気持ちよさげだ。
夏の終わりのうなみかん 17
テントの中もキラキラとした柔らかい光が踊る。
夏の終わりのうなみかん 18
ここで一日音楽をバックにのんびりしていたものだが、このあともWATTSステージにはすばらしいミュージシャンが出演を控えているから、戻ろう。

つづく。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。