KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暖房について
 立春も過ぎてるってのに何をイマサラ「暖房について」か?
いいじゃん、書きたいんだから!
と、開き直ったところで、セントラルヒーター・エアコン・ファンヒーター・石油ストーブ・オイルヒーター・ハロゲンヒーター・セラミックヒーター・ガスストーブ・こたつ・ひばち・おしくら饅頭・・・のどれかで暖房しているだろ?もちろん自宅だけどさ。
セントラルヒーターは我が家には無いけど、それ以外はすべて体験している。
で、どれがいいかという話ではない。それぞれ用途によって一長一短あるからさ。
今年手に入れた暖房機は、こんなやつ。 木目調の足置きこたつ

PENTAX DA21mm/F3.2Limited
 じゃ~ん「(どらえもん調で)木目調の足置きこたつ~」
ふん!どーせ、つまんないもんですよ。
でも去年までは、書斎用にオイルヒーターを使っていて非常に快適だったんだよ。しかし、オイルヒーターの弱点である温まるスピードと電気代がかかるということで、今年はこの足置きこたつを試してみるのだ。
遅いけどね。
で、使ってみると・・・それほど暖かいわけではないが、足が冷え性の人にはもってこいか・・・。熱源が足元なので当然温まった空気は上昇するため頭寒足熱ってところかな。電気代は計算上オイルヒーターの1/3で済むハズ。
デザインは木を使用しているためなかなかイイ感じだが、体重をかけると折れそうだ。電機コードはグレーとはいえ、こたつのアレだ。
安いから文句は言えまい。しばらく使ってみるとしよう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。