KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time
前回見逃してしまったこのカード。
今回はガッツリ観させてもらいました。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time2
Nikon D90 ED 18-200mm F3.5-5.6G
選曲は往年の大ヒット洋楽特集的な…。
つまり、おいしい曲を次々とテーブルに並べてくれるわけです。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time3
「三田祥二(Gt)」。
初めて拝見したのだが、自在にギターを操るが坦々としたその表情は、いぶし銀プレイヤーと呼ぶにふさわしい。
流行のルーパーを駆使してのソロも圧巻である。
MCを聞く限り、ギターを弾いていなければ、「部長 島耕作」というイメージか。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time
途中ゲストとしてフリューゲルホーンの錦織琢が入り、サウンドカラーがぐっと変化する。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time
なんとカーブドソプラノサックスを吹いている。
これは貴重なシーンだ。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time7
「鈴木麻美(Vo)」。
すわり心地はあまり良さそうではなかったが、座って歌うというスタイルを貫いていた。
1曲終わるたびに、「鈴木麻美」「三田祥二」とお互いの名前を紹介するというスタイルも貫徹されていた(笑)。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time5
二人の楽しいやりとりのおかげで、リラックスした状況で曲が進んでいく。
鈴木 麻美&三田祥二 KEEP ON GROOVIN'@Biscuit Time6
最後に、二人ともたちあがっての演奏となった。

アレンジはもちろん、熟練といえる三人の織り成す音は、ニヤつかずにおれないほど心躍る内容だった。
気持ちいいね。




スポンサーサイト
コメント
コメント
今頃…
拝見させていただきました(*^^*)
なんだか懐かしぃw
KAZZさんに聴いて、撮ってもらえて、幸せです!!
次回は半年先ほどになるかと思いますが、さらにパワーアップしてお送りしたいと思います。またぜひ!!
2014/03/11(火) 17:52:57 | URL | asami #hMsimftE [ 編集 ]
asamiさん
そうなんです。
ここんとこずっと「懐かしのあの人は」コーナーになってますw。
この後2回拝見してますが、懐かしさを感じるまでお待ちください(笑)。

次回は半年先ですね。承知しました。
生きていく目的ができましたっ!

KAZZ
2014/03/11(火) 22:49:34 | URL | KAZZ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。