KAZZの徒然なるままに
身近なプチ文化を写真で綴る
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AonA 夏の芸術祭2013のライブ
 やってきました夏の芸術祭。
7月にプレイベントが行われ、今回8月3日と4日で開催された。
芸術祭と謳うだけあって、さまざまなアーティストが浜松の中心部でパフォーマンスを繰り広げているのだが、どうしても音楽ライブが中心となる「KAZZの徒然なるままに」だった。

ここはお馴染みZAZAシティ中央広場だ。

AonA 夏の芸術祭2013のライブ2
OLYMPUS PEN Lite E-PL5 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R
「Groovin'High」。
ミラーレスに標準ズームレンズだったので、アップは撮れず。

AonA 夏の芸術祭2013のライブ
「SUNUGAL」。
アフリカンリズム&ダンサーだ。
HIPHOPほどではないが、かなり激しい。

AonA 夏の芸術祭2013のライブ4
移動カフェ「うなくん号」だ。
ちなみに「うなくん」は、春華堂のうなぎパイのマスコットキャラクターで、誕生日が8月1日だそうだ。

AonA 夏の芸術祭2013のライブ5
「かえる」。
ツインボーカルのファンキーなバンド。

ステージ脇では、氷の芸術を電ノコで製作していた。

が、ここで有楽街のアルコモールへ向った。
AonA 夏の芸術祭2013のライブ
ごらんの「ちゃっともーもー」を聴きに行ったのだ。
陽が傾いて少しだけ涼しいなかで、ゆっくり聴くのはやはりいいもんだ。

おつかれさま、AonAその他イベンターのみなさま。
次回は秋の芸術祭だね。
また、よろしく!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。